スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : -

author スポンサードリンク | - -

Fate/stay night

 ちょっとネット見てたら見つけたんですが・・・
Fateの劇場版をやるみたいですね。


空で味占めたか。。。でもうれしいですね!
空なみのクオリティでFateを観れるとなるとやっぱりうれしいもんです。
でもルートはどれにするんでしょうかね?


ま、まさか・・・3回ぐらいに分けるってわけじゃないよな・・・?(゚ー゚?)(。_。?)(゚-゚?)(。_。?) アレ?アレレレレ???


いやぁ、どうでしょうね・・・なんか分かれそうな。。。うーん。
まぁ公式発表待ちますよっと。




さて話は変わってBaldrSky
dive2が11月に発売ですよ!!


どうもやっぱりdive1のデータ引き継ぎがあるっぽいですね〜
セーブデータ消さなくてよかった!
もうすっげぇ楽しみです。
個人的にBaldrSkyの面白さは突出してる。
はよやりてぇええええええええ。


あと今日モンスターハンター3かってきまーす。
キーボードも買ったし。。。ぐふふうふ。
この夏はちょっと長い狩りでつぶれそうだな・・・

category : 日記

author toka | comments(0) trackbacks(0)

きっと、澄みわたる朝色よりも、

―――きっと、澄みわたる朝色よりも、―――


プレイし終えました。
個人的に本当に素晴らしい作品だったと思います。
点数で表すなら満点ですね。
一本道だからこそその一本に込めた気持ちが伝わった気がします。


―――今、確かに此処にいるあなたと、―――


簡単にいえばループもの。
章ごとに分かれてループする物語。
でもこれはただのループじゃなくて、誰が、何のため、と言うのがはっきり見えてきます。
メビウスの輪のごとき、この世界の仕組み。
主人公は2章、3章にて世界に挑みます。


―――出逢いの数だけのふれあいに、―――


崇笹丸、与神ひよ、夢ノ蘭、樫春告。
四君子。
彼らの絆を描いた、いや、彼らの絆を描き人々の絆を描いた物語。
人々の優しさを描いた物語。

「優しさは本来生まれ持ったものだ」

「どんな状況下でも人は優しさを忘れない」

過去とのつながりを見せる若、笹丸、ひよの物語。
夢見鳥学園の本質に迫る物語。


―――この手はつながっている。―――


本当に面白かった。
人によっては短い、攻略ルートは?、Hシーンは?、これってただ絵の多いラノベじゃね?なんて考えがよぎると思います。
でも僕はやっぱりこの物語を読んでよかった。
長さはだれることも無いちょうどいい長さでしたし(一本道だから長すぎると逆にOUT)、Hシーンなんていらないですし、音楽も絵も本当に素晴らしいものばかりでした。
やって損はない、そんな言葉しか出てこない作品。


プレイした人にはわかりますが、何よりも告白シーンが印象強かったです。
珍しいですよね、ギャルゲは告白したりされたりからが、本番だったりしますし。
だからこそ笹丸の告白、ひよの告白、アララギの告白、春告の告白。
それらがとてもとても大事な意味を持ってます。


複線が凄い多くて、最初は振り回されるかも知れません。
でも振り回されても決して話さない魅力がこの作品にはありました。
ぜひともやれる人はやってみてください。

category : ゲーム

author toka | comments(0) trackbacks(0)

レインツリーの国

 有川浩さんの「レインツリーの国」を読みました。
そりゃもうすごい速さで、1日で読み切ってしまいました。


えー簡単に物語を紹介すると・・・恋愛小説ですね。
もう恋愛小説以外にことばいらないんじゃね?ってぐらい恋愛小説です。


ただちょっと違うのが健聴者と難聴者の恋愛。
これがこの本の面白いところ&考えさせられるところです。


この世界にはいろんな人がいるのは分かってます。
理解してますが、実際に自分の周りにいないと信じられないものです。
信じられないと言うか、考えられない?


たとえば普通に道を歩いているときにゆっくりと道の真中を歩く人。
「鬱陶しい、横に寄れ」
と思っちゃいます。
でももしかしたら足が不自由で端を歩くのは怖いのかもしれない。
もしかしたら目が不自由でゆっくりとじゃないと歩けないのかもしれない。


それでもそんなこと一つも考えないで「鬱陶しい」と思っちゃいます。
コーンなところに人間が出るんでしょうね・・・^^;
情けないなぁとこの本読んで痛感しました。


「きっと、澄みわたる朝色よりも、」をプレイしながら。
これは暇ならやってみて下さい、ホンマに止まりませんから。

category : 小説

author toka | comments(0) trackbacks(0)

なんじゃこりゃぁ

 パーマあてに行ったんですが、前髪だけが結構強めにかかっちゃって・・・


たぶん元のクセとあいまってこうなったんでしょうねぇ・・・


ちょっと残念でしたが、2cmぐらい切りました。


マーッスグだったらいいんだけどなぁ。

category : 日記

author toka | comments(0) trackbacks(0)

偽物語

評価:
西尾 維新
講談社
¥ 1,365
(2009-06-11)

 本物と偽物。
違いはなんでしょうね。


たとえばウルトラマン。
彼はどうしようもなく本物であり、どうしようもなく偽物でしょう。
子供たちから見れば本物のヒーローであり、大人たちから見たらただの偽物(フィクション)。


これで僕の言いたいことが分かればいいんですが、如何せん文章力というものがありません。


結局のところ、本物か偽物かなんて人の主観でしかないんでしょうね。
子供の中ではサンタは本物であり。
親の中では演じる偽物であり。
同じ対象ですら本物と偽物の両面を持っているわけですから。
違いなんてないんでしょう。


まぁそんな話の偽物語でした。


どんどん暦の変態スキルが上がってるわけですが。
まだ2話続くらしいですよ?
さぁ。
世紀の正規の盛期の変態を待ちましょうか。

category : 小説

author toka | comments(0) trackbacks(0)

DRRR!!

評価:
成田 良悟
アスキーメディアワークス
¥ 662
(2009-07-10)

 やべえ、帝人やべえよ、これやべえよ!!


っと思って記事書き始めました。


今デュラララ!!×6を読み終えたところなんですが・・・
いやー、やっぱり面白いですね。
バッカーノの方は本当に馬鹿騒ぎって感じでしたが、こっちは陰謀策略どす黒いです。
目に見える怪異だとか異形だとか、狂いまくってるんですがね。
どうも陽気な雰囲気は出てきませんね、ロリコン新羅以外。


ロリコンと言えばシスコンでロリコンの阿羅々木暦を思い出します。
偽物語(下)でついに侵してはならない一線をその勇気と歯ブラシを用いて踏み越えた暦。
近年まれに見る変態だと断言します。


閑話休題


ってよく見かけるけど意味知らなかったりするんですよね!!


デュラララですが、今回はホントに分岐点となった感じでした。
いよいよカラーギャング、子供の喧嘩にヤクザ、親が入ってきました。
つっても蹴散らしただけでしたが・・・
んー今後の展開がちょっち心配ですね。
つーかヤクザさんたちかっこよすぎる。
青鬼と赤鬼ってもー中二って感じっですね!!


最後に一つ。
杏里を見ててずっと引っかかってたんですが、大好きなシャナにそっくりでした。
さすが遊馬埼・・・

category : 小説

author toka | comments(0) trackbacks(0)

ヱヴァンゲリヲン:(Σ(゚д゚;) ハァッ!?

 昨日の話ですが、ちょっと三ノ宮まで行って新劇見てきました。
方向音痴の僕ですが、今回は迷わずシネリーブル神戸へ・・・!
目的地到着したときは何より自分を疑いました。


ついた早々受付へ行ってエヴァのチケットを購入。


「14;15のエヴァンゲリオン一枚ください」


「はい、14:15のエヴァンゲリオンですね。本館は自由席となっておりますので、番号お呼びするまでお待ちください。こちら整理券になります」


自由席・・・だと・・・!?


普段使ってるところはワーナーで、(アニメの映画なんて千と千尋以来)自由席なんて初めてでした。


券の番号を確認してみると・・・109番!?
まじかよ、30分前ぐらいにはついたはずだぞ!
事前に調べた感じだと座席数は110ちょっとしかなかったはず・・・


ぎ、ぎりぎりすぎる・・・オタクのこういうところは苦手だ・・・


なにはともあれものすごい暑かったから売店へ。
人口密度すごかったんですよね・・・
いまいち何があるのか分からなかったんで、コーラを。


「250円になります^^」


た、たけぇ・・・
普段買わないんでぼったくりぶりにびっくりしました。


そのあとちょっとしたら館内へ。
さすがに109番だったんでいい席は取れず・・・
前から2番目の右端の方に座りました。
首痛かったなぁ・・・


ちょっと待つといきなり英語が・・・!
あれ?はいるところ間違えた??
物語の舞台はユーロから始まるみたいでした。
いきなり新キャラのマリ登場&久々の加持さんが。
この人かわんねーってのが第一印象。
どうやらエヴァ5号機ってのに乗ってるみたい。
いきなり見たことも無い使途と戦って・・・バッコーン。


あまり詳しく話せませんが、全体的に面白かったと思います。
思ってた以上にシンジがかっこよかったですね。
あとレイは妙に人間らしくて、アスカは相変わらずだけど可愛そう。
マリはよく分からないキャラでした。


今回はもうほとんどTV版とは別物になってました。
いよいよ〜って感じですね。
やっぱり次が楽しみだ・・・
カヲル君は結局何なんだってね!
破の最後にこう言ったんですよ(見たい人は反転)
「シンジ君。今度こそは君だけを幸せにして見せる」
ん〜どういう意味でしょうね、早く次が見たい・・・


個人的には結構面白かったと思いますが、劇場から出るときに誰かが
「全開で金使いすぎたな」だとか「金払ってもったいなかった」だとか言ってました。
んん?面白かったぞ?
まぁ感想は人それぞれってことですかね。





さて、その日実はハリーポッターも見てきました。
こっちもやっぱり面白い!
今回すごい魔法!!って感じでしたよ、いろいろ。
原作の雰囲気ばっちしで・・・そりゃ面白いよ!!


次が楽しみだなー
どうやら2部作になるみたいで・・・
来年の夏と11年の秋だったかな?覚えてねーや。
楽しみだなぁ・・・また本読まないとなぁ。


DTB2期を楽しみにDTBを見直しながら。

category : 日記

author toka | comments(0) trackbacks(0)

いい加減にしろーよ

 朝起きたらマイケルの追悼式についてニュースがやってました。

いまだに信じられないぐらいですが・・・

追悼式も中継がされるようです。

それでも日本だと夜中ですね・・・

んー見るか見ないか・・・迷ってます。



あと朝青龍関の離婚問題。

いい加減にしろ、と。

どう考えても騒がれたいくせに、記者に囲まれたら鬱陶しがる。

騒がれたいなら素直に振り回せよ。

「練習に集中したいがための場所前のこのタイミングで発表しました」


「練習に集中したいからね、騒がないで」

お前今までどれだけ騒がれたと思ってるんだよ・・・

いい加減に自分の立場を弁えさせるべきだろう。

category : 日記

author toka | comments(0) trackbacks(0)

EVA破みてえええええええええええええええええ

 残念だが劇場まで行くお金も気力もない!!!


早くDVDでないかなぁ・・・


マリとかアスカとか何がどうなってるんでしょうね!


あー早く見てぇなぁ・・・


話は変わりますが、今期のアニメ。
CANNANとうみねこ、化物語が主流かな。
CANNANすごい面白そうですしね。
化物語はちょっと新房色が強いですが、それなりに面白いですし。
うみねこはこれを機にゲームもやろうかと。


あとはニードレスとか、絶望先生とかハルヒとか?


絶望先生はあんまり好きじゃないんですよね。


ハルヒはエンドレスエイトやり過ぎてて笑います。

category : アニメ

author toka | comments(0) trackbacks(0)

化物語

 テーマソング 「supercell」だと・・・・!?
supercellって言ったら某所で有名なメルトの作者のryoさんで。
作詞作曲編曲ryoってありましたし。
歌は誰だろ?とおもっとるんですが。
一番びっくりしましたり。
ってかメジャーデビュー?これ?メジャーデビュー?




内容に関しては特に言うことも無いです。
西尾維新だったし。
ちょっと新房色がつよすぎる気もしましたが。
絶望混ざり過ぎだろ、と。
もうちょっと現代風味で良かったんですがね。
いちいち文字が昔表記だったり、どんな学校だよって言う螺旋階段だったり。
ちょっとノリも悪い気もしますが・・・それは猿と蝸牛に期待ですね。

category : アニメ

author toka | comments(0) trackbacks(0)
Calender
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Categories
アニメ (4)
ゲーム (10)
音楽 (3)
小説 (39)
日記 (36)

Archives

Recent entries
Fate/stay night (08/01)
きっと、澄みわたる朝色よりも、 (07/28)
レインツリーの国 (07/27)
なんじゃこりゃぁ (07/22)
偽物語 (07/22)
DRRR!! (07/22)
ヱヴァンゲリヲン:(Σ(゚д゚;) ハァッ!? (07/17)
いい加減にしろーよ (07/07)
EVA破みてえええええええええええええええええ (07/06)
化物語 (07/04)
Profile
toka
Links
無料ブログ JUGEM
有料ブログ JUGEM PLUS
アクセスカウンタ
Amazonミュージック
Search
Recommend

灼眼のシャナ〈19〉 (電撃文庫)

灼眼のシャナ〈19〉 (電撃文庫)
高橋 弥七郎

クライマックス、突入と言った感じ。
次が楽しみだなぁ。

Recommend

ペルソナ4

ペルソナ4

めっさはまってます

Recommend

ポケットモンスター ハートゴールド(特典無し)

ポケットモンスター ハートゴールド(特典無し)

昔も金だったんで、今回も金買おうかなと思ってます。

Recommend

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈8〉日常の価値は非凡 (電撃文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈8〉日常の価値は非凡 (電撃文庫)
入間 人間

西尾維新に似てるって言うやつ出て来い。
どう考えてもこっちが上。

Recommend

劇場版「空の境界」 忘却録音 【完全生産限定版】 [DVD]

劇場版「空の境界」 忘却録音 【完全生産限定版】 [DVD]

もう少しで7つもあった空の境界も終わり。

Recommend

イース 7

イース 7

エナミカツミがキャラデザですってさ!
バッカーノとかSO4の人ですね。
これは買う。

Recommend

デュラララ!!×6 (電撃文庫)

デュラララ!!×6 (電撃文庫)
成田 良悟

首なしライダーと狂いまくった池袋の物語。

Recommend

電波女と青春男〈2〉 (電撃文庫)

電波女と青春男〈2〉 (電撃文庫)
入間 人間

ちょっとエリオさん可愛すぎますよ。

Recommend

『ギロチン城』殺人事件 (講談社文庫)

『ギロチン城』殺人事件 (講談社文庫)
北山 猛邦

遂に文庫化!
早く読みたいなぁ

Recommend

Fallout 3(フォールアウト 3)【CEROレーティング「Z」】

Fallout 3(フォールアウト 3)【CEROレーティング「Z」】

凄い自由度
時々死体が跳ね飛んでるのでご注意を

Recent comments
忘れてた
by AtoZ (08/27)
忘れてた
by 志波康之 (01/14)
忘れてた
by 桃医 (01/08)
忘れてた
by ソルバルウ (01/03)
忘れてた
by タンやオ (12/29)
忘れてた
by ナーマソフト (12/25)
忘れてた
by 晶太郎 (12/20)
忘れてた
by ゴンボ (12/17)
忘れてた
by 夜沢課長 (12/09)
忘れてた
by ちんたまん (12/04)
Recent trackbacks
ゴールデンスランバー & 臨床真理 & 電波女と青春男
by 粋な提案 (08/24)
英雄の書、『ギロチン城』殺人事件
by 粋な提案 (05/27)
火車
by 粋な提案 (03/27)
Amazonウィジェット
応援
戯画『 BALDR SKY dive2』応援バナー企画参加中!
Sponsored links
Mobile
携帯用QRコード
qrcode